セラミック(詰め物・被せ物)

セラミック(詰め物・被せ物)

笑顔に自信を持って、活き活きとした毎日を

「笑った時に、銀歯が見えるのが気になる」「歯の色が気になる」「笑顔に自信を持ちたい」「治療を繰り返したくない」などのお悩みを抱えていらっしゃる方は、是非、ひしだ歯科クリニックへご相談ください。当クリニックのセラミック治療で、お悩みを解決することが可能です。

セラミック治療とは、銀歯などの金属の歯科材料を、天然歯同様の美しさが再現できる、セラミックに取り替える治療です。審美性が高いだけでなく、お体にも優しい材料なので、銀歯のように金属アレルギーの心配はいりません。また、歯との適合性が高いので、虫歯の再発(二次カリエス)も効果的に防げます。

健康で美しいお口を実現するうえで大切な治療、それがセラミック治療なのです。

自費診療はお金がかかる?

セラミック治療は、自費診療となるため、「お金がかかるのでは…?」と心配な方もおられるはず。しかし、当クリニックがおすすめする「セレック」なら、コストを抑えて歯を白くすることが可能です。さらに、最短1日で白い歯が入れられるので、お仕事などで忙しい方でも、安心して受けていただけます。

セラミック治療は「見た目」だけの治療?

セラミック治療を含む審美歯科治療を、「審美」という名称から、「見た目だけの治療」と思われている方もおられるのでは?そうではありません。当クリニックでは、噛み合わせ、適合性、虫歯・歯周病の予防、金属アレルギーの改善・予防など、お口の機能にもこだわって治療を行っています。

お口の健康が保ててこそ、本当の美しさが実現できるものと考えています。ただ美しいだけではなく、機能性も両立させて、大切な天然歯をお守りします。

金属の歯科材料だと、歯に負担がかかることも

銀歯などの金属の歯科材料のメリットとして、「強度が高い」ということが挙げられます。しかし、噛み合う歯が負け、破折して、歯を失うことに繋がるケースも。セラミックでしたら、そうした心配はなく、大切な天然歯を守り続けることが可能です。

ここがスゴイ!セレックの特徴

セレックって何?

セレックって何?セレックとは、医療先進国ドイツで開発された、CAD/CAMシステムです。歯科技工所に依頼することなく、クリニック内で詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)を設計・作製することができるため、短期間・低コストで質の高い補綴物を入れることが可能です。

最短1日で白い歯が手に入る

セレックでは、通常のセラミック治療のように、歯科技工所に作製を依頼する必要がないため、最短1日で白い歯を手に入れることが可能です。セレックを導入していても、1day治療を積極的に行っているところは少ないのですが、それは1回のチェアタイムが長くなってしまうため、歯科医院にとって効率が良くないからです。

しかし、当クリニックでは、「通院回数が減らせる」という、患者様にとってのメリットを大切に考えて、積極的に1day治療を行っています。

1day治療のメリット

<1回の通院で治療できる>
1日で治療できますので、治療時間はかかりますが、通院は1回だけです。お仕事などが忙しくて、なかなか歯科医院に通えない方でも、気軽に受けられます。

<より歯にフィットする>
セレックを含むセラミック治療では、金属の歯科材料と違い、歯科用接着剤で詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)を付けます。そのため、例えば治療を2回に分け、1回目の治療で歯を削り、2回目の治療で補綴物を装着させるとなると、1回目と2回目の間にお食事をすることになるため、歯に脂分やタンパク質などが付着して、接着効率が低下してしまいます。

しかし、1day治療でしたら、削ったばかりのピュアな部分に補綴物を装着させることができるので、接着効率が良く、高い適合性が得られます。

<麻酔も1回で済みます>
局所麻酔を必要とする場合、治療を2回に分けると、歯を削る時、補綴物を装着させる時、それぞれ2回の麻酔が必要となります。注射が苦手な方にとって、これは大きな負担になります。しかし、1day治療なら、1回で治療が終わるので、麻酔も1回だけで済みます。この方が、患者様にとって精神的に楽ですし、麻酔のリスクも軽減できます。

<治療の成功率が高い>
セラミック治療で大切なのが、「歯の形成(削り方)」「接着効率」「歯の表面の研磨」です。この3つのうち、1つでも欠けると、治療の成功率は低くなります。1day治療では、これらすべてを良い状況でクリアできるので、治療の成功率を高めることができます。

コストが抑えられる

セレックの場合、歯科技工所に作製を依頼する必要がないので、コストが抑えられます。

品質が高い

セレックで使用するセラミックブロックは、工場で規格生産された高品質・高強度なものです。天然歯同様の白さと透明感が再現できるだけでなく、良好な噛み心地、舌触りが得られます。

汚れの付着・変色がほとんどない

セレックで使用するセラミックの表面は滑らかなので、汚れの付着がほとんどありません。また、吸水性がないので、変色もほとんど起こりません。

虫歯の再発が防げる

セレックで使用するセラミックは、歯との適合性が高いので、歯と補綴物の隙間から細菌が侵入しにくいため、虫歯の再発が防げます。

負担の少ない光学印象

セレックでは、3D光学カメラで歯型をスキャンして、印象採得を行います。印象材を使用する場合と比べて、患者様の負担が大幅に軽減されるので、「歯型取りが苦手」という方でも安心です。嘔吐反射もありません。

金属アレルギーが起こらない

セレックでは、一切金属を使用しない、お体に優しいセラミックを使用しますので、金属アレルギーの心配はありません。

セラミックのラインナップ

被せ物(クラウン)
ジルコニアオールセラミッククラウン

歯の内側にジルコニア(人工ダイヤモンド)を使用して、表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。天然歯同様の白さと透明感が再現でき、金属を一切使用しないので、お体にも安心・安全です。

フルジルコニアクラウン

ジルコニアのみで作製した被せ物です。耐久性に優れているので、奥歯など、咬合力が強い部分でも使用できます。

オールセラミッククラウン

セラミックのみで作製した被せ物です。審美性が高いだけでなく、汚れの付着や変色がほとんどないので、きちんとケアすれば、いつまでもきれいな状態が維持できます。

メタルボンドクラウン

内側に金属を使用して、表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。オールセラミックと比べると、審美性は劣りますが、耐久性に優れています。

ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックと、レジン(歯科用プラスチック)で作製された被せ物です。オールセラミックと比べると、審美性は劣りますが、費用が抑えられます。

詰め物
セレックセラミックインレー

セレックで作製する、オールセラミックの詰め物です。歯科技工所に作製を依頼する必要がないので、従来よりも費用が抑えられます。

セレック1dayトリートメント

1回の治療で白い詰め物を入れる方法です。当クリニックでは、積極的に1day治療を行っています。

その他
ダイレクトボンディング

セラミックとレジンを混ぜた材料を、歯が欠けた部分などに充填して、見た目や機能の回復をはかります、印象採得が必要ない、歯を削る量も抑えられるなど、患者様の負担が軽減できます。

ラミネートベニア

歯の表面を少量だけ削り、セラミック・シェルを張り付ける方法です。短期間で歯を白くしたり、形を整えたりすることができます。

ファイバーコア

柔軟性に優れた土台(コア)です。オールセラミックと組み合わせることで、より高い審美性が得られます。金属を一切使用しないので、金属アレルギーの心配はありません。

各種費用はこちら

白い歯で楽しい毎日を

白い歯は人生を変えるきっかけになります

白い歯は人生を変えるきっかけになります「白い歯は、人生を変えるきっかけとなる」と考えています。歯の色にコンプレックスをお持ちの方が、セラミック治療でそれを解消することで、積極的な性格になったり、外出が楽しくなったりすることがあります。もちろん、お口の健康にも効果的ですし、そうして積極的に外へ出るようになることで、ご高齢の方であれば、認知症予防の効果も期待できます。

コンプレックスを抱えて、お一人で悩まれ続けることは、お体にとっても、心にとっても良くないと思います。私たちにご相談いただくことで、お悩みが解消できる場合がありますので、お気軽にご連絡ください。

TEL:072-833-3431WEB予約インプラント無料相談最短1日! スピードセラミック実施中
一番上に戻る